次回は初夏に・・・

先日のソロ・ライブ、満員のお客様(ありがたいことにキャンセル待ちの方まで!?)に来ていただき終了しました。
12月ということもあり前回の夜ライブから午後のライブにしたのが良かったですね。
新潟のこの時期、外が見える店ですので夜ですとちょっと暗い感じになるかもしれませんから…(演目が比較的暗いのでなおさら)。
来て頂いた皆さん、ドクター可児さんに感謝いたします。

ピアノの調律状態がやや問題でしたが、そこは自分なりに長年の蓄積もありうまく乗り越えましたよ。
アコーディオンはCooperfisaを使い、ピアノとの持ち替えが多いのでワイヤレスで。
そして結局2曲弾き唄いました!
長谷川きよしさんの♪鳩笛(フルートに急遽「わさんぼん」の山田文さんに加わってもらいまして) と、 
ジョビン&シコの♪Anos dourados(黄金の歳月)。
やっぱり下手な歌でも唄うということはお客様にそれなりに印象を与えるようです。
めげずに続けますよ。修行します。

ちょっと意外だったのは前回お送りしたアコーディナとピアノの同時弾きを期待していたお客様がいたこと。
これも次回はお送りする予定です。

終了後はフルート山田さんと可児のマスターのチェロとのトリオで♪津軽海峡冬景色(笑)マスターありがとう!

という訳で、今回も好感触、ご好評を頂きましたので次回も予定しています。
風薫る初夏の頃に・・・多分。

写真を頂きましたので幾つか。セットリスト画像もFBより頂きました。
a0093928_11522044.jpg
a0093928_11523291.jpg
a0093928_11532303.jpg
a0093928_11524416.jpg
a0093928_11530906.jpg




[PR]
by bossaccordeon | 2017-12-21 11:56 | ライブ | Comments(0)

肩こりアコーデオン弾きの日常メモ・・コメントご遠慮なくどうぞ(記事と無関係でもOK)


by bossaccordeon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31