LBC音楽祭ご案内

a0093928_11460957.jpg
ゴスペル系のコンサートですが、主宰のタイスケ様の発案で、ゴスペル以外にもいろんなジャンルの音楽を聴いてもらいたいという趣旨で行われます。
今週末5月19日土曜日 新潟市東区の東区プラザホールにて。午後5時開場、5時半開演です。
入場料2,000円です。

まさに様々な形態でアーチストさんたちが繰り広げる音楽祭。

そこで、な、なんと、私田中は20時位からのトリをアコーディオンソロで務めさせていただきます。
(最近タイムテーブルを見て初めて知った次第です、ガーン!)
でもまあ決まった以上は精一杯演奏させていただきますよ。

演目は3曲を予定していますが、せっかくなので照明スタッフ宛のセットリストを載せてみます。

田中トシユキ アコーディオンソロ セットリスト

① Libertango (リベルタンゴ)  A. Piazzolla

最初はルバートで静かな感じからスタート、

1分程して途中からリズムが入りテンポアップして

情熱的な感じで進みます。 赤やダークブルーのイメージ。

② El dia que me quieras(想いの届く日)   C.Gardel

ゆっくり目のタンゴ・バラード。

ノスタルジックな音楽。 夕日、茜色のイメージ。

③ AVE(アベ)   T.Tanaka   

オリジナル。AVEはスペインの新幹線の名称。

最初から速い3拍子でスタート。 

途中で2拍子に変わりスペインの平原を列車が走るイメージで終始軽快なテンポで進み、最後はまた最初の3拍子テーマで盛り上がって終わる。

総じてライトブルーや陽光の明るいイメージ。


という訳で、全体の雰囲気から浮くのは必至(笑)

名曲Libertangoですが私はライブでおそらく初演です。この曲は早めのテンポで演奏されることが多いようですが、比較的ゆったりと表現したいと考えています。


実は使用予定のアコーディオンのチューニング含めての調子がこのところ悪くなってしまい、しかし調整に出す時間が無くて、

騙し騙しの演奏となりますがそれも楽しんで頂けたら?


でも他の出演者さんたちの演目はもちろん素晴らしいです。お楽しみ頂けたら幸いです。

お時間ございまいたら、当日でも十分に入場可能かもしれませんので(キャパ300名弱)お越しください!






[PR]
by bossaccordeon | 2018-05-16 12:04 | お知らせ | Comments(0)

肩こりアコーデオン弾きの日常メモ・・コメントご遠慮なくどうぞ(記事と無関係でもOK)


by bossaccordeon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31