5月3日: ミュゼットを本格的に・・・

5月です。今日の新潟地方は27℃以上で天気も快晴。ちょっと暑ーいです。

さて、タイトルの件、どうゆうことかと申しますと、この度本格的な(とりあえず編成は・・・)スウィング・ミュゼット楽団?を結成いたします。 

ユニット名は「新潟スウィング・ミュゼット合奏団」。
なにやら仰々しい名前になっちゃいましたが、第二次大戦前後のパリのスウィング・ムーヴメントあたりからのパリ・ミュゼットの雰囲気に、もちろんジプシースウィングのテイストや多少モダンなオリジナリティも加味して演奏できるユニットを目指します。 ↓これはイメージ(笑)です。
a0093928_22513685.jpg
メンバーは、田中のアコ+クラに、ジョーフルカワ氏とボサコルEmiさんのツイン・ギター(2人とも基本はセルマータイプで!)、そして、知る人ぞ知る素晴らしいソムリエでもある田中和人氏がコントラバス、そしてAtagiinのメンバーだった、あたかみのる氏がドラムスというもの。
皆さん、多少はミュゼットの心得?があるにしても、本格的なスウィング・ミュゼット・ユニットでのライブは初めて。実はまだ一度も合わせていないのですが(汗)、5月中に何とか練習にこぎつけたいとは思っています。

田中も約15年ほど前に一度にわかミュゼット・グループを作ってライブをやったことがあるのですが、久し振りの今回のグループは面白いものになると思います。

現在選曲その他を思案中。合わせるのが楽しみです。

とりあえずのデビューは第12回新潟ジャズストリート「デューク・エリントン・メモリアル」7月20日になります。このイベント中では異色のものになるはずです。乞うご期待!
[PR]
Commented by みっきー at 2008-05-09 07:35 x
本格的なミュゼットバンド!素晴らしい!頑張ってください。
Commented by たなか at 2008-05-09 10:26 x
>みっきーさん、ありがとうございます。
マヌーシュ系のミュゼット?ではドラムスは余り使いませんが、
やはり上手く使えば強力なスウィング感を出せるのです。
頑張ります!
by bossaccordeon | 2008-05-03 22:21 | 音楽 | Comments(2)

肩こりアコーデオン弾きの日常メモ・・コメントご遠慮なくどうぞ(記事と無関係でもOK)


by bossaccordeon
プロフィールを見る
画像一覧