<   2017年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

小晦日に。

昨年(2016)末、12月30日にボサコルデオンのライブを今は無きアルバナックバーにてやりました。その時、恥ずかしながら60年近く生きてきて初めて小晦日を(こつごもり)と呼ぶことを知った次第です。いやー(こみそか)じゃあなかったんだ126.png・・・無知ですねえ。

まあそれはともかく、今年の小晦日、もう明日ですが、これです。
a0093928_11363304.jpg

フライヤーにも書いてありますが、君英夫さんは新潟のレジェンドでした。
もう35年以上前のことですが新潟のジャズメン界?の新参者だった田中が、君さんと出会い、そのピアノプレイに感銘を受けたことが昨日の事のように思い出されます。
同じく田中の先輩で東京から新潟にやってきたサックス奏者のNさん曰く「君さんのピアノは4~50年台のJAZZの音がするんだよね」。
暗に私の音はJAZZの音がしないんだ~というニュアンスに聞こえて落ち込んだりしましたが・・・。
とにかく新潟のジャズピアニストでは中央でも知られるまさにレジェンドのひとりだったと思います。
その君さんは先月惜しくも他界され、時の移ろいに寂しさを覚えました。
亡くなる直前まで積極的に活動されていてスケジュールも幾つか入れていたようですので、君クワルテットのメンバーより畏れ多くも田中をエキストラとして推していただき、明日と年が明けて新潟ジャズストリートの一コマでピアノを担当することになりました。

いや、絶対に君さんのようにはプレイ出来ませんが私なりに演奏させて頂きます。
ジャズストリートも含めてお時間ございましたらお越しください!

■そして今年もいろいろ有りました。お世話になった皆様、このブログを読んでいただいた皆様、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください! 
172.png

▼スケジュールはこちら↓

[PR]
by bossaccordeon | 2017-12-29 12:02 | お知らせ | Comments(0)

次回は初夏に・・・

先日のソロ・ライブ、満員のお客様(ありがたいことにキャンセル待ちの方まで!?)に来ていただき終了しました。
12月ということもあり前回の夜ライブから午後のライブにしたのが良かったですね。
新潟のこの時期、外が見える店ですので夜ですとちょっと暗い感じになるかもしれませんから…(演目が比較的暗いのでなおさら)。
来て頂いた皆さん、ドクター可児さんに感謝いたします。

ピアノの調律状態がやや問題でしたが、そこは自分なりに長年の蓄積もありうまく乗り越えましたよ。
アコーディオンはCooperfisaを使い、ピアノとの持ち替えが多いのでワイヤレスで。
そして結局2曲弾き唄いました!
長谷川きよしさんの♪鳩笛(フルートに急遽「わさんぼん」の山田文さんに加わってもらいまして) と、 
ジョビン&シコの♪Anos dourados(黄金の歳月)。
やっぱり下手な歌でも唄うということはお客様にそれなりに印象を与えるようです。
めげずに続けますよ。修行します。

ちょっと意外だったのは前回お送りしたアコーディナとピアノの同時弾きを期待していたお客様がいたこと。
これも次回はお送りする予定です。

終了後はフルート山田さんと可児のマスターのチェロとのトリオで♪津軽海峡冬景色(笑)マスターありがとう!

という訳で、今回も好感触、ご好評を頂きましたので次回も予定しています。
風薫る初夏の頃に・・・多分。

写真を頂きましたので幾つか。セットリスト画像もFBより頂きました。
a0093928_11522044.jpg
a0093928_11523291.jpg
a0093928_11532303.jpg
a0093928_11524416.jpg
a0093928_11530906.jpg




[PR]
by bossaccordeon | 2017-12-21 11:56 | ライブ | Comments(0)

選曲

a0093928_13360962.jpgいつの間にか12月。

最近、あるジャズピアニストの演奏と独自の思考について触れて、ちょっと考えさせられています。
それが誰でどんな考えなのかはここでは触れられませんが、少しだけ導き出した自分なりの結論は、やはり…
人は人、自分は自分。ということに…。

何かと忙しいこの時期、12月17日のソロライブ https://www.facebook.com/events/253516088505675/と、同22日の、ギタリスト・ファビオとのデュオライブに向けて選曲・練習中なのですが、なんだかイメージが乏しいんです。自分は自分で良いのだけれど、ライブに来てくれるお客様にとってこれはどうなのか?あんな感じは良いのか、悪いのか・・・って悩んでいます。

まあよく考えたら17日はアコーディオンとピアノetc.ですから、変なライブなのには違いないので変な選曲も仕方ないのでしょうか。
ちなみに、前回8月の同ライブで披露したアコーディナとピアノの同時演奏は今回は思う所あってやりません。
その代わりにもしかすると・・・ちょっと唄っちゃうかも(笑)。

ボサコルデオンや、今年からやっている演歌・歌謡曲トリビュートバンド「わさんぼん」ではボーカルもやっていますが、
もちろん、自分の歌の稚拙さ、技術的な問題は理解しているつもりです。
先日はあるライブ会場のオーナー様からも助言(苦言?)を頂きましたが、それらも分からなくもないのですが、
私自身は・・・唄いたいので、やりたいように唄っています。
17日は?ですが。

という訳で、ちょっとばかり17日の選曲リストを書いてみましょう。
B minor Waltz(Evans), Ne me quitte pas(Brel), Paris violon(Legrand), Sa préférée(Privat),Tango pour Claude(Galliano), S.V.P.(Piazzolla), 鳩笛(Kiyoshi.H),
Cristal(Mariano)、他クリスマスソングも入れますが・・・ etc.etc・・・


ライブの情報はこちら⇒ https://bossaccordeon.jimdo.com/concerts/ 



[PR]
by bossaccordeon | 2017-12-04 13:32 | 音楽 | Comments(2)